このページのトップ
ここから本文です

現在の位置: トップページ意見書・決議件名 › 日暮里・舎人線の平成19年度開業を求める意見書

  • 議員紹介
  • 会議日程
  • 本会議
  • 委員会
  • 本会議録画中継
  • 本会議録の検索
  • 意見書・決議件名
  • 傍聴・請願・陳情
  • 情報公開
  • 議長交際費
  • 政務活動費
  • 各会派の予算要望
  • 区議会だより
  • よく分かる区議会

日暮里・舎人線の平成19年度開業を求める意見書

日暮里・舎人線は、日暮里駅と舎人地区間の13駅を結ぶ新交通システムとして平成9年に着工されたが、開業予定を平成15年度、更に平成19年度へと二度にわたり変更を余儀なくされた。このことは、平成11年度の開業を待ち望んでいた地域住民を裏切る形となり甚だ遺憾である。
地域住民は交通不便地域解消の一助となる日暮里・舎人線の一日も早い開業を待ちつづけている。
足立区議会及び足立区としても、地域住民の長年の悲願である日暮里・舎人線の早期開業に向け、沿線の整備やバス路線網の再編など様々な施策に取り組んでいる。
本年10月に発表された「東京都第2次財政再建推進プラン」にみられるように、東京都の財政は大変厳しい状況にはあるが、日暮里・舎人線の平成19年度開業のためには、安定かつ継続的な予算の措置等がなされることが最も重要である。
よって、足立区議会は東京都に対し、日暮里・舎人線の平成19年度開業に向け、安定的な予算措置等を講じ、計画どおり実現されるよう強く求めるものである。

以上、地方自治法第99条の規定に基づき、意見書を提出する。

平成15年12月16日

議長名

東京都知事あて


このページのトップへ戻る


Copyright(C)2003 Adachi City Assembly.All rights reserved.