このページのトップ
ここから本文です

現在の位置: トップページ意見書・決議件名 › 日暮里・舎人線の平成19年度完全開業を求める意見書

  • 議員紹介
  • 会議日程
  • 本会議
  • 委員会
  • 本会議録画中継
  • 本会議録の検索
  • 意見書・決議件名
  • 傍聴・請願・陳情
  • 情報公開
  • 議長交際費
  • 政務活動費
  • 各会派の予算要望
  • 区議会だより
  • よく分かる区議会

日暮里・舎人線の平成19年度完全開業を求める意見書

日暮里・舎人線は、平成19年度開業に向け、地域住民の期待に応えるべく鋭意事業が進められているところである。
平成16年8月現在の事業進捗状況を見ると下部・支柱工事全238基については、完了あるいは工事着手済みであり、桁工事についても総延長9,820mのうち、8,472mが完了及び工事中である。
また、駅舎は13駅のうち3駅が既に工事の発注がされており、残りの駅舎についても平成17年度早期の発注を目指し進められている。
さらに、日暮里・舎人線にとって、心臓部ともいえる車両基地整備事業については、本年4月に東京都地下鉄建設株式会社によって着工式典が執り行われ、整備に向け着実に事業が進捗している。車両基地については、上部を覆土したうえで、公園として整備することとなっている。
地域住民は、この公園整備について、車両基地上部の覆土や、園路等のバリアフリー設計、車両基地北側から公園南部への十分な動線を確保すること、舎人公園を中心とした緑豊かな地域環境との整合を図った整備内容とすることなどを要望している。
平成19年度開業に大きな期待が寄せられている本事業を、今後とも確実に推進させるためには、安定的かつ継続的な日暮里・舎人線関連予算の措置等が重要不可欠である。
よって、足立区議会は東京都に対し、地域住民の期待に適う整備を要望するとともに、平成17年度予算に日暮里・舎人線の開業に向けて、十分な予算措置等を講じ、計画どおり実現されるよう強く求めるものである。

以上、地方自治法第99条の規定により、意見書を提出する。

平成16年10月22日

議長名

東京都知事あて


このページのトップへ戻る


Copyright(C)2003 Adachi City Assembly.All rights reserved.