このページのトップ
ここから本文です

現在の位置: トップページ意見書・決議件名 › 北朝鮮の核実験に抗議する決議

  • 議員紹介
  • 会議日程
  • 本会議
  • 委員会
  • 本会議録画中継
  • 本会議録の検索
  • 意見書・決議件名
  • 傍聴・請願・陳情
  • 情報公開
  • 議長交際費
  • 政務活動費
  • 各会派の予算要望
  • 区議会だより
  • よく分かる区議会

北朝鮮の核実験に抗議する決議

10月9日、北朝鮮は、国際社会の強い懸念と非難を押し切って、核実験を実施したと発表した。これが事実とすれば、世界の安全を脅かす許しがたい暴挙である。
すでに国連安保理は、北朝鮮の核実験声明後、わずか3日という早さで北朝鮮に警告する議長声明を全会一致で採択しているにもかかわらず、核実験が断行されたことは核拡散防止に努力する国際社会への重大な挑戦である。
わが国は、広島・長崎への原爆投下により、人類未曾有の悲劇を体験した。また、首都東京も、戦禍により多くの尊い人命が犠牲になったため、核兵器の廃絶や国際平和を心から願っている。
しかし、北朝鮮は、これまでも拉致やミサイル発射などを繰り返し、国際社会のルールや秩序を無視して平然とした態度をとり続け、自らの非を認めようとしない。
よって足立区議会は、北朝鮮の核実験に対し厳重に抗議するとともに、北朝鮮が、六カ国協議に早期・無条件に復帰し、全ての核兵器及び核計画の放棄と、ミサイル、拉致などの問題解決にも誠実に対応するよう強く求めるものである。

以上、決議する。

平成18年10月20日

足立区議会


このページのトップへ戻る


Copyright(C)2003 Adachi City Assembly.All rights reserved.